映画「誰にも会いたくない」にてつや出演

映画「誰にも会いたくない」 ニュース
東海オンエア
てつやが映画「誰にも会いたくない」に出演するそうです!ぼくのりりっくのぼうよみが“たなか”に名義を変えて出演。監督は金森正晃、相馬永吉。相馬…そうです。トランジスタ。この映画は沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」内の「地域発信型映画」部門に出品される。

映画「誰にも会いたくない」

【キャスト】
たなか(前職ぼくのりりっくぼうよみ)
わきを
雨野宮将明
てつや
近藤里奈
尾島実和
平井 寅
水野(リットン調査団)
ファミリーレストラン
【映画のあらすじ】
これは、引き籠りになると、「妖怪」に姿が変わってしまうという、不思議の国の物語。主人公・宇水は高校3年生。
友だちのいじめ、母親の期待、将来への漠然とした不安。宇水は、それらの重圧に押しつぶされて、次第に、引き籠りがちになっていく。
少年・宇水から、妖怪・ウミズへ。
夜の琵琶湖畔、黒い湖面に映る妖怪化した姿、絞り出すようにして、好きな歌を歌う。そんな時、カフェのリリカが背中越しに優しい声をかけてくれる。
その声に導かれるようにしてたどり着いたのが、引き籠りたちのための喫茶店「誰にも会いたくないカフェ」。個性的な妖怪が集うそのカフェで、ウミズは初めて自分の居場所を見つける。
しかし、ある日、リゾート開発のため、この琵琶湖畔のカフェが取り壊されるという話を聞く。ぼくたちの大切な場所を守りたい。臆病で、繊細で、優しい。
そんな妖怪たちが、今、勇気を振り絞って、ちいさな一歩を踏み出していく。

ツイッター

ヒカルとの絡みも

相馬トランジスタが映画「誰にも会いたくない」で監督デビュー
相馬トランジスタこと"相馬永吉"が、映画監督"金森正晃"と共に 映画「誰にも会いたくない」の監督を務め、自身初の監督デビューとなります。 主演には、シンガーソングライターの"ぼくのりりっくのぼうよみ"が"たなか"に改名して出演。 キャストには、よさこいバンキッシュ「わきを」、東海オンエア「てつや」、ガーリーレコードチャ...
スポンサーリンク
ニュース
tokai-onairをフォローする
東海オンエアまとめ

コメント

  1. てつや妖怪役?w

  2. ぶっとんだ内容と予想