【東海オンエア】野球ゲームみたいに自分の運動能力をステータス化してみた【前編後編】

野球 スポーツ
東海オンエア
月曜日なのに動画上がって嬉しい限り。自分の運動能力をステータス化してみた後編の動画です!コメント欄の「ゆめまる無理やり外に連れてかれたニートみたい」って書き込みにお腹やられました。

野球ゲームみたいに自分の運動能力をステータス化してみた

概要欄:前編

僕はあまりゲームが上手くありません。しかし、唯一練習してまで強くなろうと思えたゲームが「パワプロ」でした。自分の操るドラゴンズが弱いのがどうしても我慢できず、一生懸命守備練習をしていました。

しかし、父親は僕に言いました。
「ゲームで野球の練習するくらないなら野球の練習しろよ」

確かになと思いました。僕はキャッチボールをしました。
僕は今もパワプロ下手です。

今日の動画はもしかしたら野球に興味ない人はあんまりワクワクしないかもね!
でもまぁこれを機に野球に興味を持ってくれたらうれしいし、「たまにはこんな動画もあるかぁー」と流してくれてもいいです。ちなみに動画長すぎたから明日続き出しまーす。

(編集:虫眼鏡)

概要欄:後編

どうも、昨日のコメント欄で「『けんりょく』じゃなくて『かたりょく』やで」と言われ、びっくりしている虫眼鏡です。公式なのかなんなのか知りませんが、絶対「けんりょく」の方がしっくりきますもん。やっぱり重箱読みや湯桶読みの単語はちょっと違和感がありますよね。

あと「パワプロはA〜GじゃなくてSもありますよ」というコメントもありました。もちろん知らなかったわけじゃないんですけど、パワプロにおける「S」はちょっとした聖域みたいなものです。菅野選手のコントロールSとか、甲斐選手の肩力Sとかね。あくまでも相対評価で遊びながらやってる僕たちの中に「S」があっちゃいかんだろってことで、Sは今回採用しませんでした。
あとは「2塁送球のタイムがプロレベル〜」とかもありましたけど、僕たちの計測は御曹司が携帯のストップウォッチで適当に測っているだけですので、たぶんけっこう誤差があると思います。

他に文句はありませんかね?
あの、基本的に僕たちは友達同士の適当な遊びを動画にしているだけなので、あんまり真面目なコメントされても「あっ、そうなんですか。でも僕たちは遊びでやってるだけなんで…。」ってなっちゃいます。「またこいつら適当なこと言ってんなぁ〜」みたいな目線で見ていただけると嬉しいでございますね。

いや、野球やりたいわ。
東海オンエアーズと誰か試合してくれないかなぁ…

概要欄:控え室

虫眼鏡も小学生の頃はソフトボール部でした。当時はスライディングの練習なんてしたことなかったのに、特に何も考えずスライディングしていました。さわやかタイム(僕の通っていた小学校では2時間目と3時間目の間に遊べる時間があったのです)にサッカーをしているときも、ウイイレの〇ボタン並のスライディングタックルをたけしくんにかましまくっていました。

いつから「滑り込むこと」が怖くなってしまったんでしょう。大人の方がたくさんの経験を積み、怖いと思うことがだんだん少なくなっていくはずなのに・・・。

たぶん、滑り込んでない期間が一定以上あったんでしょうね。「久しぶりだなぁ、怖いなぁ」が老化の始まりってわけです。
つまり、「久しぶりだなぁ」と思うくらい期間を開けなきゃいいわけです。

これを読んでいる小学生、とりあえず毎日なにかしら滑り込む習慣を付けてみよう!食事の済んだお皿を流しに持っていくときとか、消しゴムを拾うときとかでもいいから!!

で、それを大人になるまで毎日続けよう!そうすれば、大人になってもビビらずにスライディングできるようになるから!別に役に立たないけどね!

ツイッター

スポンサーリンク
スポーツ
tokai-onairをフォローする
東海オンエアまとめ

コメント